CWPブログ

2018/06/19

【子供が自力で魚をとって食べるパーティー】in 野原川観光センター

執筆者: 永田みゆき (エクセル)

永田みゆき


6月の週末、CWPの内部企画として【子供が自力で魚をとって食べるパーティー】を開催しました!

集まったのはCWPスタッフの希望者とその家族、大人6人と子供5人の総勢11人。

場所は愛知県豊田市の野原川です。

野原川201806-3

 

 

 

 

 

 

 

パーティー開催のきっかけは、去年のCWP忘年会の写真をスタッフが自分の子どもに見せたこと。

《参考記事》外来生物等を美味しく食べる忘年会&歓迎会

この時の写真を見て、「わたしたちも自分で魚をとって食べるパーティーをしたい!」と子ども達からのリクエストがありました。

子供にとって、自分で獲物を獲り、それを食べるというのは、何よりワクワクすることに違いありません。

せっかくなのでCWPメンバーの子供たちに川の楽しさを知ってもらおうと、今回の企画開催となりました。

当日は朝10時ごろ現地に集合。

野原川観光センターで入漁料を払い、ニジマスを放流してもらいます。

午前中はあいにくの霧雨でしたが、なんのその、子供も大人もへっちゃらで早速釣り開始!

野原川201806-2

普段CWPのメンバーが釣りをする時は、毛鉤で釣るのですが、それだと子供には難しすぎてうまく釣れません。

やはり子供が釣るなら餌釣りの方がやりやすいので、今回は餌釣り(イクラ)です。

初めての釣り!うまくエサを釣り針につけられるかな?
初めての釣り!自分でエサを釣り針につけられるかな?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、いつもはC&Rなのですが、今回のコンセプトは「子供たちが自分の手で釣った魚を、自分の手でさばき、自分で塩焼きにして食べる」という一連の流れを体験してもらうことなので、釣った魚も持ち帰ることに。

野原川201806-4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中の釣果は、小3&年長の姉妹によるマス6匹。

午後からは天気も良くなり、思う存分、川釣りを楽しむことができました。

野原川201806-5

釣った魚はその場で子供たちにさばいてもらいます。

初めてさばく魚。「かわいそう」と言って尻込みするかと思いきや、「やりたい!」と果敢に挑戦。

KIMG1965

午後は2匹しか釣れませんでしたが、ガサガサでヤゴなどの水棲昆虫や小さなハゼなどを捕まえたりして、子供たちは皆大満足でした。

釣れなくて悔しさのあまり大号泣した子もいたけど、川の流れが悔しい気持ちも流し去ってくれて、帰る時にはすっかりご機嫌になっていました。

そして、翌日はCWP事務所のベランダでガーデンBBQ。

まずは下準備として、前日に塩しておいたニジマスを風に当てて乾燥させます。これは後ほど燻製にします。

マスの風乾燥

午後からは、事務所に集まった3家族でいよいよBBQの始まりです!

自分で釣った魚に串を打ち、炭火の上で炙ります。

香ばしい、いい匂いにお腹もペコペコ。

マスBBQ

ニジマスの塩焼きも、ニジマスの燻製も、とてもとても美味しくて、子供たちはみんな手づかみで豪快にかぶりついていました。

他にもいっぱいのご馳走を食べてお腹がいっぱいになったら、子供同士、ウノやトランプなどで大盛り上がり。

ベランダのハンモックも大人気の遊び道具に。

※悪い使用例です。絶対に真似をしてはいけません!
※悪い使用例。絶対に真似してはいけません!

暗くなり、お開きになっても、子供たちはまだ名残惜しそうでした。

この二日間の体験は、子供たちにとって楽しい思い出になったことでしょう。

 

川で遊ぶのって楽しい!

魚を釣るって楽しい!

自分でさばいて食べるって楽しい!

 

 

永田みゆき
永田みゆき(エクセル)が書いた記事

KIMG1965

【子供が自力で魚をとって食べるパーティー】in 野原川観光センター18/06/19

6月の週末、CWPの内部企画として【子供が自力で魚をとって食べるパーティー】を開催しました! 集まったのはCWPスタッフの希望者とその家族、大人6人と子供5人の総勢11人。 場所は愛知県豊...

その他
DSCF0237

アマゴ稚魚、放流してきました!18/02/28

段戸川を泳ぐアマゴの稚魚たち 2/21、愛知県豊田市の段戸川にて、アマゴの稚魚を放流してきました。 名倉川漁協様が実施している、段戸川のキャッチ&リリース区間設立に向けた取り組みのお手伝いの一...

つりチケ
事務所の壁の全国地図。今回登録頂いた漁協様の所在地に赤丸シールを追加。目指せ全国制覇!

つりチケ登録漁協、順調に増えています!18/02/15

つりチケ、四国初の登録漁協 昨年末に入社した矢吹が、先週、四国の漁協様をまわってきました。 全国各地で少しずつ登録漁協が増えているつりチケですが、四国はまだ空白でした。 あいにくの大雪で...

つりチケ
1

第1回 社内写真コンテスト開催!18/01/25

第1回 社内写真コンテストを開催しました! 先日、社内全体ミーティングの際に、第1回社内写真コンテストを開催しました。 当ブログや川遊びマップブログに掲載する良質な写真を集めるというのが本来の...

その他
srBEHrKwMz84kGA1515470816_1515471320

本年もよろしくお願いいたします!18/01/10

あけましておめでとうございます! 本年もよろしくお願いいたします。 ClearWaterProjectは9日より通常営業を開始しております。 関係各位、支援者の皆さまには本年も変わらぬご...

その他
IMG_3934

外来生物等を美味しく食べる忘年会&歓迎会17/12/27

CWP忘年会&歓迎会開催! 12月の半ばにCWPスタッフ一同で忘年会&歓迎会をしました。 オードブルやピザ、ビールにカクテルにワインなど、たくさんのお料理と飲み物を囲んで乾杯! ...

その他
アマゴ稚魚1201①

家庭でもできる!? アマゴの稚魚を育ててみよう! Vol.417/12/14

アマゴ孵化から41日経過 全国的に冬型の気圧配置になり、北海道や日本海側は雪や雨という予報ですが、ここ東海地方は穏やかに晴れています。 ただ、冷え込みはかなり厳しくなりました。 事務所の...

カワサポ
つりチケ
環境CDN
小菅村クルミとまな板1204

クルミの活用法 ーまな板磨きー17/12/04

カワサポのありがとうギフト製作のために買ってきた小菅村のクルミ。 ひとまず試しに、事務所のまな板を磨いてみることにしました。 白木のまな板。 以前にスタッフの田中が購入してき...

カワサポ
アマゴ稚魚 11/27②

家庭でもできる!? アマゴの稚魚を育ててみよう! Vol.317/11/27

アマゴ発眼卵放流から1か月経過 10/29に実施された名倉川漁協様のアマゴ発眼卵放流イベントから約1か月が経ちました。 ここ1~2週間ですっかり寒くなり、秋から冬へ、季節の移ろいを感じます。 ...

イベント
つりチケ
環境CDN
アマゴ稚魚育成ペットボトル

家庭でもできる!? アマゴの稚魚を育ててみよう! Vol.217/11/20

CWP事務所のアマゴ稚魚 いま、CWP事務所ではアマゴ稚魚を育てています。   水槽が写っていますが、この水槽にいるのは海の魚です。 アマゴの稚魚は水槽の下のペッ...

イベント
つりチケ
環境CDN