CWPブログ

2017/12/04

クルミの活用法 ーまな板磨きー

執筆者: 永田みゆき (エクセル)

永田みゆき


カワサポのありがとうギフト製作のために買ってきた小菅村のクルミ。

ひとまず試しに、事務所のまな板を磨いてみることにしました。

小菅村クルミとまな板1204

白木のまな板。

以前にスタッフの田中が購入してきた端材を、サンダーという機械でやすりがけしたものです。

そのままでもすべすべで十分使えるのですが、クルミの油で磨いてみたらどうなるかなと。

 

まずはクルミを割って、中身を取り出します。

小菅村クルミ1204① 小菅村クルミ1204②

殻と甘皮は取り除いて、食用部分だけをティッシュにくるみます。

ティッシュの上から、油がにじみでてくるまでトンカチでとんとん叩きます。

小菅村クルミ1204④

ティッシュがしっとりしてきたところで、まな板を磨いてみます。

まずは端っこの約3cm四方を磨いて様子見。

小菅村クルミ1204⑤

塗っていないところと比較して、すこーしばかりツヤ感が出てきているのがわかりますでしょうか?

べたついたりせず、木肌がいい具合にしっとりしています。

これはよさそう! 一面全部を磨くことに。

 

とりあえずクルミ1個でどれだけ磨けるか挑戦。油がにじまなくなってくるまで、叩いて磨いてを繰り返してみました。

今回の作業では、1個あたり約200㎠磨けました。

このまな板一面を磨くには5~6個ほど必要になりそうです。

 

反省点としては、ティッシュではなくガーゼを使った方が良さそうだということ。ティッシュだと磨いている間に破れてきてボロボロとカスが出てきます。

 

ありがとうギフトの詳細はまだ未定ですが、クルミの油がいい風合いをもたらしてくれそうです。

 

永田みゆき
永田みゆき(エクセル)が書いた記事

アマゴ稚魚1201①

家庭でもできる!? アマゴの稚魚を育ててみよう! Vol.417/12/14

アマゴ孵化から41日経過 全国的に冬型の気圧配置になり、北海道や日本海側は雪や雨という予報ですが、ここ東海地方は穏やかに晴れています。 ただ、冷え込みはかなり厳しくなりました。 事務所の...

カワサポ
つりチケ
環境CDN
小菅村クルミとまな板1204

クルミの活用法 ーまな板磨きー17/12/04

カワサポのありがとうギフト製作のために買ってきた小菅村のクルミ。 ひとまず試しに、事務所のまな板を磨いてみることにしました。 白木のまな板。 以前にスタッフの田中が購入してき...

カワサポ
アマゴ稚魚 11/27②

家庭でもできる!? アマゴの稚魚を育ててみよう! Vol.317/11/27

アマゴ発眼卵放流から1か月経過 10/29に実施された名倉川漁協様のアマゴ発眼卵放流イベントから約1か月が経ちました。 ここ1~2週間ですっかり寒くなり、秋から冬へ、季節の移ろいを感じます。 ...

イベント
つりチケ
環境CDN
アマゴ稚魚育成ペットボトル

家庭でもできる!? アマゴの稚魚を育ててみよう! Vol.217/11/20

CWP事務所のアマゴ稚魚 いま、CWP事務所ではアマゴ稚魚を育てています。   水槽が写っていますが、この水槽にいるのは海の魚です。 アマゴの稚魚は水槽の下のペッ...

イベント
つりチケ
環境CDN
小菅村のくるみと金槌

固いクルミを上手に割って美味しく活用する方法17/11/17

  これは、山梨県小菅村の美味しい鬼グルミです。   そしてこれは、鬼グルミにあっけなく敗北したキッチンばさみです。 ええ、固いとは聞いていたんです。 ...

カワサポ
アマゴ 発眼卵2-3

家庭でもできる!? アマゴの稚魚を育ててみよう!17/11/09

CWPの事務所の一画にひっそりと置かれた謎の段ボール箱。 いったい何が入っているのでしょう。   書類? いえいえ、違います。 古いゴミ? とんでもない、ちゃ...

イベント
つりチケ
環境CDN