CWPブログ

2016/09/09

応用生態工学会第20回大会

執筆者: 伊藤匠 (ガサ男)

伊藤匠


9月2日(金)東京大学弥生講堂にて開催された、応用生態工学会第20回大会「自由集会 小さな自然再生が中小河川を救う! V」にて、豊田市岩本川小さな自然再生の取組みについて発表してきました。

img_7689

img_7688

 

小さな自然再生をテーマとしたこの自由集会も今年で5回目。

私たちClearWaterProjectは日本河川・流域再生ネットワーク(JRRN)の小さな自然再生事例集編集委員として全国の事例をまとめ紹介する仕事をお手伝いさせて頂いてきました。また、事例のAQMAPへの掲載で多くの一般ユーザーが現地を見学出来やすくしたり、小さな自然再生HPを制作して一層の普及発展に努めてきました。同時に、豊田市岩本川での取り組みでは、豊田市河川課様、矢作川研究所様にお声がけを頂き、住民参加のコーディネーターとして携わらせて頂くようになったのです。

img_7690

小さな自然再生HP トップページ
小さな自然再生HP トップページ

 

演題は「行政発信の小さな自然再生 岩本川モデルの挑戦」。地元からの要望ではなく、河川管理者たる豊田市から仕掛けている岩本川ふるさとの川づくり事業。その特徴と素地について、矢作川研究所の山本研究員と共にご紹介しました。

img_5176

研究者、河川行政、コンサルタント、学生など多くの関係者のみなさんを前に私がお伝えしたかったことは、岩本川におけるふるさとの川づくり事業は、川を中心としたコミュニティの再生であるということです。

img_5178

地元懇談会でのご年配の方々の岩本川にまつわる昔話は面白く、どこそこで棍棒に釘を刺したやつでうなぎを殴って採ったとか、アユもよく登ってきてたとか、どこそこに水車があったとか、泳いだとか。次第に「岩本川」をアテにして場がどんどん盛り上がっていく様子はとても嬉しくなる光景でした。一方、若い世代には、岩本川に対する思い出がなく、みんなが共通して思い出せる岩本川が存在していないこともよくわかりました。

岩本川の近くに住んでいても川に入ったことがないという家族がほとんどです。生き物がいることにも驚いています。いつも川沿いの道を通って登校しているのにまるで岩本川のことを知りません。ただ草の生い茂っている空間としてしか存在していない。

img_5204

共同発表者の矢作川研究所・山本研究員
共同発表者の矢作川研究所・山本研究員

img_5273

もう一度、岩本川を地元の共通の思い出の対象にすること、これに尽きるのではないか。

岩本川の未来は、すなわち子供の未来ですから、川と一緒に子供たちも育んでいく必要があります。それには、ハードとしての川づくりと、ソフトとしての自由に川で遊ぶことのできる子どもづくりが必要です。このハードとソフトをミックスさせて進めていくことが大切なのではないでしょうか。

8月20日実施の岩本川探検隊
8月20日実施の岩本川探検隊

 

いくら川だけ多自然化しても人の入る余地のない、地元の生活とリンクしない多自然化は意味がないし、継続しないでしょう。

多くの関係者と交流を深め、そんな思いを新たにした応用生態工学会でした。

伊藤 匠

 

【 参考URL 】

・日本河川・流域再生ネットワーク
http://www.a-rr.net/jp/index.html
・小さな自然再生HP
http://www.collabo-river.jp
・豊田市矢作川研究所
http://www.yahagigawa.jp

伊藤匠
伊藤匠(ガサ男)が書いた記事

IMG_5899

岩本川ワールドカップ201818/07/24

岩本川探検隊は、岩本川の川づくりに取り組む岩本川創遊会が主催する夏休みの岩本川大イベント。 これまであまり遊ぶ子供のいなかった岩本川の楽しさを付近の親子に知ってもらうべく始まりました。 そして...

小さな自然再生
環境CDN
eduチラシ2018年度版

環境学習塾 Edu.Nature 第2期生募集開始17/12/04

愛知県犬山市を中心に自然・生き物を守る各種事業を展開するBioGardenWithでは、今年度より全国でも珍しい、環境学習塾「Edu.Nature 必要なのは自然をみる力」を開講しています。我々Cle...

イベント
環境CDN
スクリーンショット 2017-10-25 17.06.45

トヨタミズベリングクエスト17/10/25

9/10に豊田市矢作川で開催された、 「トヨタミズベリングクエスト」の「矢作川さかな獲り名人とミニ水族館を作ろう!」に参加してきました。 親子で矢作川の魚を獲ってみようというイベント。 ...

川遊びマップ
環境CDN
IMG_1731

愛知県・五条川 小さな自然再生 苗植え付け17/08/02

カワサポにも登録している「NPO法人 トンボと水辺環境研究所」さんが取り組まれている、愛知県の五条川の小さな自然再生。 先回は植生ロールや石などで岸辺造成の基礎を作りました。 http:/...

小さな自然再生
環境CDN
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩本川探検隊2017 ドジョウ3兄弟を探せ!17/07/24

今回で4回目となる岩本川探検隊。夏休みに岩本川の魅力を知ることを目的に、地元の親子を対象に実施しています。愛知県豊田市扶桑町と百々町の境を流れる岩本川では、浚渫工事後の河川再生に地元の有志「岩本川創遊...

環境CDN
IMG_1680

FGFゲームフィッシャー連盟様よりご寄付頂きました。17/07/18

この度、子供用のライフジャッケットを「FGFゲームフィッシャー連盟」様より、ClearWaterProjectにご寄付頂きました。 釣りイベントやその他川遊び等水辺のイベントで大活躍です。 ...

その他
つりチケ
川遊びマップ
IMG_1117

愛知県・五条川 小さな自然再生 岸辺造成17/05/22

愛知県北部を流れる五条川は桜の名所として有名ですが「川」そのものは、真っ平らで真っ直ぐなまるで変化のない川です。両岸もコンクリ護岸で連続性は遮断されてしまっている川です。 この五条川に岸辺を造成...

小さな自然再生
環境CDN
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩本川創遊会 29年度初・川づくり17/04/29

愛知県豊田市の岩本川で取り組まれている「ふるさとの川づくり」。地元有志で結成された「岩本川創遊会」が担っています。今日は新年度一発目の川づくり。日差しも気候も心地よい! 昨年夏の川づくり...

小さな自然再生
環境CDN
IMG_0430

アユ釣りマガジン2017 カツイチ様とつりチケのコラボ広告掲載17/04/17

内外出版社刊の「アユ釣りマガジン2017」に、釣具メーカーの株式会社カツイチ様とつりチケがコラボした広告が掲載されました。 カツイチ様は「REAYU」と言うルアーを製造販売されており、ルアーで鮎...

つりチケ
IMG_0092

岩本川創遊会正式発足 〜小さな自然再生17/03/27

先日、愛知県豊田市岩本川のふるさとの川づくり事業、その母体となる地元住民の方々で構成する「岩本川創遊会」が正式に発足いたしました。 昨年初めて川づくりを実施した箇所をみんなで視察し、今後の展望と...

環境CDN