CWPブログ

2023/12/13

森林カードゲームワークショップを開催しました

執筆者: 岡本亮太 (たんたん)



CWPでは、SDGsを考えるひとつの方法として、カードゲームを用いたワークショップのファシリテーションを実施しています。

CWPのカードゲームワークショップのご案内はこちら

今回は、名古屋市にある『オルタナティブスクール あいち惟の森』で、森林について考えるカードゲーム『moritomirai-モリトミライ-』を実施しました。

よく聞く表現として”フリースクール”というのがあるかもしれませんが、こちらは”オルタナティブスクール”という表現で活動されています。

高学年9名+担任1名の10名で実施しまして
その担任こそ、元CWPメンバーです。CWP退社後も、こうして関係が持てることは嬉しいことです。

森林について考えるにピッタリの木の部屋と机

はじめは、森とわたしたちの関わりや、森がもたらしてくれる恩恵とかを話したのですが、このあたりでこどもたちの顔や様子を見ていると、いまから何をやるのだろうか、不安たっぷり。まあそうだよね(笑)

授業のコマでやるので、いつもやるよりも、かなーり短めに設定するので、イントロもそこそこに、ルール説明へ移り、さあゲーム開始!

ターンが進むごとに、他のプレイヤーと相談したり、協力したりする様子が増えました。
ゴール時のまちはこんな感じ!

なんだかよくわかんないけどやってみようとスタートした1ターンから考えてみると、終わったときには、周りと協力したり、相談したり、お金のやりくりをしたり・・・町の住民同士の交流が積極的に、活発に行われていました。

振り返りでは、今の森の状況や世界で起きている森林の問題を共有しました。
今回、その振り返りの中で、私が驚いたのは、惟の森の子どもたちの環境意識の高さです。

みなさんは、上のこのマーク見たことありますか?

持続的な森林を守る活動を通して生産された製品に付くFSC認証マークです。

FSCジャパン調べによる、FSC認証の認知率は約26%とのこと。
今回、持続可能な森林のためにすぐにできることとしてFSC認証マークの製品を選ぶこと、をひとつ挙げました。そして、そもそも、このFSC認証マークを見たことあるか?を、惟の森の子どもたちにも尋ねると、なんと認知率は70%くらい!

凄い!!

普段から、家庭でも、惟の森でも、環境や社会のことを意識して生活している証だと思いますので、日本の、モリのミライを考えた時に、私としてはとても心強い気持ちになりました。

【参加してくれた子供たちから届いた感想を抜粋】
・他の子と協力して、愛情をいっぱい貯められてよかった。
・「学校の先生」って役割で、こんなことできるのかなと思ったけど、どんな人でもやる気があればできるのがわかった。
・楽しかったけど、お仕事って大変。
・1分間でドーム2個分の森が減っている現実はヤバイ。
・自分が働いているみたいで楽しかった。
・みんなと相談してお金のやり取りを体験し、森の現状を理解できた。
・マジで楽しかった。

岡本亮太(たんたん)が書いた記事

7月~11月 環境学習イベント 参加者募集中!24/06/14

一般社団法人ClearWaterProjectでは、リバーベース塩瀬(新城市)https://www.riverbase-shioze.com/を舞台に、あるいは起点にして新城市内で、森や川について...

リバーベース塩瀬
イベント
環境CDN

<6/24募集終了しました>毎年定員オーバー!夏休み 親子エコツアー参加者募集♪24/06/13

定員に達しましたので募集は終了しています!(6月24日記載) >>>>>> 今年も実施します!毎年大人気で、定員オーバーの申込があるという「夏休み親子エコツアーin新城市」の環境学習プロ...

SDGs
小さな自然再生
環境CDN

動画あり!【開催しました!】生物多様性セミナー 参加者募集のお知らせ24/06/12

下記のようにお知らせをしていたセミナーについて、実施しましたので、ここで報告と共有です。 なごや環境大学のyoutubeチャンネルで当日の様子を見ることができますので、ご覧ください。 当...

SDGs
環境CDN
行政施策

【開催報告】530(ごみゼロ)の日に、ごみ拾いしましょう!24/05/30

<2024年5月30日更新>下記のとおり、過日、案内を差し上げた「ごみゼロの日にごみ拾い」活動を実施しましたので、ここで報告させていただきます。 5月30日 ごみゼロの日に、「ごみゼロ」という...

海ごみ・川ごみ
SDGs
環境CDN

【募集】海ごみ問題へのアクション プラスチックのアップサイクル開始24/03/19

本年度もClearWaterProjectは、「アイシングループNPO活動応援基金」に採択をいただきました、本当にありがとうございます。 その基金を活用して、今期取り組んでいくことは、こんな感...

海ごみ・川ごみ
リバーベース塩瀬
SDGs
環境CDN

2024年3月以降のごみ拾いボランティア募集について24/03/02

昨年から、月に一度程度は行ってきている、街ごみ・海ごみ拾い活動を、2024年も実施します。 基本的な道具はこちらで用意し、軍手のみ持ってきてくれればOKです。 2050年頃には、魚よりも...

海ごみ・川ごみ
SDGs
環境CDN

森林カードゲームワークショップを開催しました23/12/13

CWPでは、SDGsを考えるひとつの方法として、カードゲームを用いたワークショップのファシリテーションを実施しています。 CWPのカードゲームワークショップのご案内はこちら 今回...

SDGs
環境CDN

名古屋市立長良中学校で、キャリア教育を担当23/11/19

名古屋市立長良中学校の2年生向けに、キャリア教育の一環も兼ねた職業人講和を担当させていただきました。 生徒の皆さんが中川区の課題について調べ、解決に向けての取り組みです。中川区の課題であり魅力...

SDGs
環境CDN
行政施策

12月の海/川ごみ問題、環境学習の案内23/11/13

毎月おこなっている、ごみ拾いに関するプログラムは、12月は連続講座として開催協力します。 〇12月15日(金) 19時~20時半 【オンライン】ごみ問題を考えるワークショップ★ごみ問題について...

海ごみ・川ごみ
SDGs
環境CDN

【募集】11/8(水)10時~名古屋駅でゴミ拾い23/10/23

海ゴミやマイクロプラスチック問題へのアプローチとして毎月、天白区を中心として活動してきているゴミ拾い活動ですが、11月は名古屋駅周辺で実施してみます!! なぜ名古屋駅か? 毎月行...

海ごみ・川ごみ
SDGs