CWPブログ

2023/02/28

街ゴミと海ゴミの関係性ってなに?

執筆者: 岡本亮太 (たんたん)



海ゴミをどうにかしたいなと思って、模索したり、拾ったり、活動をしています。
「海ゴミといっても、陸からのが8割」という話をするわけですが、そうすると陸のゴミがなんで海にたどりつくのか、行ってしまうのか、という話になります。

陸のゴミ、というのは、普段わたしたちが生活しているこの街のゴミのこと。

海ゴミの活動において、実は、街のゴミに関する取り組み、考え、アプローチってのは、結構大事だと思っております。

ちょっと見にくいかもしれないけれど、見えますかね?
排水溝の中に、タバコの吸い殻が見えます。
これって、どうなるのでしょう?? どうして、ここにあるのでしょう??
こういうゴミって、この後どうなるのでしょう?

上の二つの写真、出来事ってのは「人間とか個人」の話だと思います。

そうしたら、こういうのはどうでしょう?

すぐ下を川が流れている所に、ゴミの集積場がある。
風が強い日だとどうなる?
カラスが来たらどうなる?

これは「社会」の話のような気がしますね。

ゴミの問題に私が取り組んでいるのは、SDGsが『環境・社会・経済』の問題を包括的に考えることだとよく言われるなかで、ゴミの問題がまさにそうだと思うから。

人間の価値観やライフスタイルという根底にあるものが土台になりつつも
ゴミの問題:環境
ごみを捨てる場所や捨て方など:社会
ごみをリサイクルすれば・・・:経済

簡単に言うと、ゴミってSDGsでとらえる視点の全てが満遍なく詰まっているような、そんな感覚です。
だからこそ、奥深いし、取り組むべき課題だ!って個人的には思うのです。

この日は、1時間くらい川沿いを歩いて拾ってみると

とりわけ吸い殻を中心に拾ってみたら、本当に、あるわあるわ!!!!

個人的には、ゴミ拾いをする時、このゴミってなんで捨てられたんだろう、って考えながら拾うのが非常に楽しいし、意味や価値のあることだと思っています。(ジブンゴト化するためにも)

『川沿いに捨てられた、タバコの吸い殻』

これがなぜここに捨てられたのだろうと考えてみると

川沿いを散歩しながら気持ちいいなと思ってタバコを吸って携帯灰皿が無いから火を消したらポイっとしたんだろう

という想像に至ったわけですが、川を散歩すること自体は気持ちいいという発想が川を舞台に活動するCWPの人間だからそうなるのかもしれないけれど、本当にそうだとしたら、川沿いを散歩することは気持ちいい=それはとても良いこと。そうやって思ってくれる人を増やせると良いなと思って活動している私たちに、そう思ってくれる人がポイ捨てをしなくなるにはどうしたらいいんだろう、って繋がるわけです。

そこにCWPにしかできないことが、もしかしたら、あるのかも、、、しれないですね。(あるはずだと信じることも大事ですね^^)

この日の成果はこちら。

ほとんどが吸い殻であることを考えると、ゴミの量としては、かなり!!です。

これらが川に流れて、そのまま海へ行くと、海ゴミと呼ばれるわけですね。

街のゴミに対して、個人として、社会として、できることはなにがあるのでしょう???

そんな答えのない問いを問いかけること。
企業研修等でSDGsについて深めたい方々、街ゴミ・海ゴミでのワークショップいかがでしょうか。

岡本亮太(たんたん)が書いた記事

7月~11月 環境学習イベント 参加者募集中!24/06/14

一般社団法人ClearWaterProjectでは、リバーベース塩瀬(新城市)https://www.riverbase-shioze.com/を舞台に、あるいは起点にして新城市内で、森や川について...

リバーベース塩瀬
イベント
環境CDN

<6/24募集終了しました>毎年定員オーバー!夏休み 親子エコツアー参加者募集♪24/06/13

定員に達しましたので募集は終了しています!(6月24日記載) >>>>>> 今年も実施します!毎年大人気で、定員オーバーの申込があるという「夏休み親子エコツアーin新城市」の環境学習プロ...

SDGs
小さな自然再生
環境CDN

動画あり!【開催しました!】生物多様性セミナー 参加者募集のお知らせ24/06/12

下記のようにお知らせをしていたセミナーについて、実施しましたので、ここで報告と共有です。 なごや環境大学のyoutubeチャンネルで当日の様子を見ることができますので、ご覧ください。 当...

SDGs
環境CDN
行政施策

【開催報告】530(ごみゼロ)の日に、ごみ拾いしましょう!24/05/30

<2024年5月30日更新>下記のとおり、過日、案内を差し上げた「ごみゼロの日にごみ拾い」活動を実施しましたので、ここで報告させていただきます。 5月30日 ごみゼロの日に、「ごみゼロ」という...

海ごみ・川ごみ
SDGs
環境CDN

【募集】海ごみ問題へのアクション プラスチックのアップサイクル開始24/03/19

本年度もClearWaterProjectは、「アイシングループNPO活動応援基金」に採択をいただきました、本当にありがとうございます。 その基金を活用して、今期取り組んでいくことは、こんな感...

海ごみ・川ごみ
リバーベース塩瀬
SDGs
環境CDN

2024年3月以降のごみ拾いボランティア募集について24/03/02

昨年から、月に一度程度は行ってきている、街ごみ・海ごみ拾い活動を、2024年も実施します。 基本的な道具はこちらで用意し、軍手のみ持ってきてくれればOKです。 2050年頃には、魚よりも...

海ごみ・川ごみ
SDGs
環境CDN

森林カードゲームワークショップを開催しました23/12/13

CWPでは、SDGsを考えるひとつの方法として、カードゲームを用いたワークショップのファシリテーションを実施しています。 CWPのカードゲームワークショップのご案内はこちら 今回...

SDGs
環境CDN

名古屋市立長良中学校で、キャリア教育を担当23/11/19

名古屋市立長良中学校の2年生向けに、キャリア教育の一環も兼ねた職業人講和を担当させていただきました。 生徒の皆さんが中川区の課題について調べ、解決に向けての取り組みです。中川区の課題であり魅力...

SDGs
環境CDN
行政施策

12月の海/川ごみ問題、環境学習の案内23/11/13

毎月おこなっている、ごみ拾いに関するプログラムは、12月は連続講座として開催協力します。 〇12月15日(金) 19時~20時半 【オンライン】ごみ問題を考えるワークショップ★ごみ問題について...

海ごみ・川ごみ
SDGs
環境CDN

【募集】11/8(水)10時~名古屋駅でゴミ拾い23/10/23

海ゴミやマイクロプラスチック問題へのアプローチとして毎月、天白区を中心として活動してきているゴミ拾い活動ですが、11月は名古屋駅周辺で実施してみます!! なぜ名古屋駅か? 毎月行...

海ごみ・川ごみ
SDGs