CWPブログ

2015/06/14

豊田市岩本川「ふるさとの川づくり」住民懇談会を実施しました

執筆者: 伊藤匠 (ガサ男)

伊藤匠


昨日、豊田市岩本川の「ふるさとの川づくり」の住民懇談会を実施しました。

基準値を大きく超えた土砂が堆積している区間の浚渫工事後の川を、住民主体で多自然で、子どもが遊べて、治水面にも配慮し、地域の中心となる川にする豊田市初の取り組みです。豊田市矢作川研究所さん、豊田市河川課さんと共に我々CWPもサポートさせて頂いています。

住民が日曜大工的に取り組める「小さな自然再生」、ワークショップなどの分野で関わります。

矢作川研究所 洲崎さんの司会で、早川所長より背景や目的を話して頂きます。
矢作川研究所 洲崎さんの司会で、早川所長より背景や目的を話して頂きます。

 

豊田市議会議員 岩田さんも駆けつけて下さいました。是非他の河川にも横展開支援を!
豊田市議会議員 岩田さんも駆けつけて下さいました。是非他の河川にも横展開支援を!

 

初の住民懇談会。田中より取り組みの概要を説明。
初の住民懇談会。田中より取り組みの概要を説明。

今回は正にキックオフとなる懇談会。地元の自治会館にて自治会、子供会の皆さんにお集まり頂き、取り組みの趣旨、進め方等を説明したのち、住民の方々たちに岩本川での川遊びというテーマで語っていただくワークショップを矢作川研究所の吉橋さんのファシリテートで行いました。

護岸される前の川の様子、掛かる橋の全てが流されてしまった大災害の話、かつては多くのゲンジボタルが舞っていた事、昔はポンツクをやって採った魚を食べた事、米つき小屋があった事、鮎が登ってきたのを見た事がある、などなど。ここで育ったきた人だからこその話が聞けました。これはやはりとても重要なプロセスでしたね。皆さんそれぞれに岩本川の思い出がおありです。次から次へと出るは出るは岩本川の思い出たち。

まずは少人数グループで語り合います。発言する人も、聞き役に徹する人もどちらも大切。
まずは少人数グループで語り合います。発言する人も、聞き役に徹する人もどちらも大切。
最後に大きな車座になってグループごとの発言を発表してもらい、シートにまとめます。
最後に大きな車座になってグループごとの発言を発表してもらい、シートにまとめます。
色んな思い出がきけました。
色んな思い出がきけました。

また会場には、浚渫工事前の今の岩本川に棲む在来種の生き物を展示しました。説明会に先んじて、展示用生き物を豊田市矢作川研究所研究員の山本さんと共に採取。そこで初めてギギを採りました!!興奮!!

IMG_0970

今回 対象区間の700メートルの間で大凡、10種程度の川の生き物がいました。ギギ、カワムツ、カマツカ、マドジョウ、シマドジョウ、ホトケドジョウ、ヨシノボリ、アブラハヤ。

ギギとマドジョウが隠れてますね。
ギギとマドジョウが隠れてますね。

対象区間には特定外来種のバス、ブルーギル、アメリカザリガニ、ウシガエルもいましたね。。。

たくさんの生き物が棲んでいる事に住民の皆さんも驚かれていました。大反響でした。笑 「子どもは生き物がいれば楽しいに決まってる」というのが僕の信念ですが、大人もそのようです。あ、僕も大人でした。笑

これから数回のワークシッョプを経ながら川づくりを進めていきます。岩本川の取り組みが、豊田市でのリーディンクケースとなっていきますので、我々も全力で取り組んでいきますね。

次は子どもたちと共に川で大いに遊ぶ「岩本川探検隊」を開始します!!

Slide1

 

乞うご期待!! あー楽しみ楽しみ。

※岩本川の様子はAQMAPにて「豊田市扶桑町」でエリア検索すると確認できます。

伊藤 匠

伊藤匠
伊藤匠(ガサ男)が書いた記事

eduチラシ2018年度版

環境学習塾 Edu.Nature 第2期生募集開始17/12/04

愛知県犬山市を中心に自然・生き物を守る各種事業を展開するBioGardenWithでは、今年度より全国でも珍しい、環境学習塾「Edu.Nature 必要なのは自然をみる力」を開講しています。我々Cle...

イベント
環境CDN
スクリーンショット 2017-10-25 17.06.45

トヨタミズベリングクエスト17/10/25

9/10に豊田市矢作川で開催された、 「トヨタミズベリングクエスト」の「矢作川さかな獲り名人とミニ水族館を作ろう!」に参加してきました。 親子で矢作川の魚を獲ってみようというイベント。 ...

川遊びマップ
環境CDN
IMG_1731

愛知県・五条川 小さな自然再生 苗植え付け17/08/02

カワサポにも登録している「NPO法人 トンボと水辺環境研究所」さんが取り組まれている、愛知県の五条川の小さな自然再生。 先回は植生ロールや石などで岸辺造成の基礎を作りました。 http:/...

小さな自然再生
環境CDN
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩本川探検隊2017 ドジョウ3兄弟を探せ!17/07/24

今回で4回目となる岩本川探検隊。夏休みに岩本川の魅力を知ることを目的に、地元の親子を対象に実施しています。愛知県豊田市扶桑町と百々町の境を流れる岩本川では、浚渫工事後の河川再生に地元の有志「岩本川創遊...

環境CDN
IMG_1680

FGFゲームフィッシャー連盟様よりご寄付頂きました。17/07/18

この度、子供用のライフジャッケットを「FGFゲームフィッシャー連盟」様より、ClearWaterProjectにご寄付頂きました。 釣りイベントやその他川遊び等水辺のイベントで大活躍です。 ...

その他
つりチケ
川遊びマップ
IMG_1117

愛知県・五条川 小さな自然再生 岸辺造成17/05/22

愛知県北部を流れる五条川は桜の名所として有名ですが「川」そのものは、真っ平らで真っ直ぐなまるで変化のない川です。両岸もコンクリ護岸で連続性は遮断されてしまっている川です。 この五条川に岸辺を造成...

小さな自然再生
環境CDN
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

岩本川創遊会 29年度初・川づくり17/04/29

愛知県豊田市の岩本川で取り組まれている「ふるさとの川づくり」。地元有志で結成された「岩本川創遊会」が担っています。今日は新年度一発目の川づくり。日差しも気候も心地よい! 昨年夏の川づくり...

小さな自然再生
環境CDN
IMG_0430

アユ釣りマガジン2017 カツイチ様とつりチケのコラボ広告掲載17/04/17

内外出版社刊の「アユ釣りマガジン2017」に、釣具メーカーの株式会社カツイチ様とつりチケがコラボした広告が掲載されました。 カツイチ様は「REAYU」と言うルアーを製造販売されており、ルアーで鮎...

つりチケ
IMG_0092

岩本川創遊会正式発足 〜小さな自然再生17/03/27

先日、愛知県豊田市岩本川のふるさとの川づくり事業、その母体となる地元住民の方々で構成する「岩本川創遊会」が正式に発足いたしました。 昨年初めて川づくりを実施した箇所をみんなで視察し、今後の展望と...

環境CDN
img_8717

秋キャン in 芝川漁協16/11/27

  富士山を間近に望む静岡県富士宮を流れる芝川。 富士川の支流にあたる。その芝川を管轄するのが芝川観光非出資漁業協同組合だ。 [caption id="attachment...

つりチケ
川遊びマップ