CWPブログ 一覧全記事一覧を見る

■ 環境CDN

16/07/07

流域Kids 〜生き物から知る流域環境学習 第3回ため池の役割と外来種

入鹿池産獲れたてブルーギルの唐揚げです。   回を重ねる毎に徐々に川を下っていく流域Kids。 五条川の源流、上流と見てその流れを堰き止めて造られた日本最大のため池「入鹿池」が今回のフィールド。その昔、入鹿村を沈めてできた為...

16/06/30

豊田市岩本川 ふるさとの川づくり 中心メンバー打ち合わせ

IMG_6932 初の川づくり実作業を目前に控え、中心メンバーによる具体的打ち合わせが行われました。 その少し前に、浚渫工事が進む雨の岩本川へ。 昨年度浚渫済みの区間と、今年度浚渫工事中の区間を見て回りました。...

16/06/29

豊田市岩本川 ふるさとの川づくり 今年度初会合を開催しました

豊田市矢作川研究所様 季刊誌「RIO」4月号より まずはやってみよう! 6月18日に今年度の初会合が開かれました。前回は昨年末だったので久しぶりです。キーワードは「まずはやってみる!」。 前年度では、懇談会と探検隊を通じ浚渫後の岩本川を「子ど...

16/06/22

流域Kids 〜生き物から知る流域環境学習 第2回上流の生き物

子どもたちにもいろいろある。コツコツ型、集中型、ワイワイ派。   第2回は、第1回源流探検の場所から少し下ったところから開始。流域Kidsでは徐々に川を下っていきながら開催されるのです。 第1回目の模様はこちら ▶︎ http://clea...

16/06/13

流域Kids 〜生き物から知る流域環境学習 第1回源流探検

慣れている子もそうでない子も一緒にはしゃぎます。 あいちモリコロ基金の助成を受けて開催する「流域Kids 生き物から知る流域環境学習2016」がついに幕を開けました。元気いっぱい子供たち9名(1名欠席)がタモ網持って集合。マイクロバスで移動です。 ...

16/06/02

幼稚園でミニビオトープ作り

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 今日はT市の幼稚園で園児と保護者を対象にした「ミニビオトープ作り」の講師補助をしてきました。 年長さん80名、その保護者入れて160名ほど。 水草2種と生き物5種を園児全員で分けて、水換え...

16/03/02

小さな自然再生 in 岐阜関市(手作り魚道、1コインバーブ)

以前ブログにも書いた、岐阜県関市千疋での小さな自然再生、遂に施工しました(2016/3/2)。 http://clearwaterproject.info/2015/11/17/2147/ ...

15/12/07

豊田市岩本川 ふるさとの川づくり 第3回住民懇談会を実施しました。

IMG_4761 豊田市扶桑町における水辺の小さな自然再生「岩本川ふるさとの川づくり」。その第3回住民懇談会が12/5に実施されました。 今年のこれまでの流れを振り返ると、、 ・第1回住民懇談会 【住民の皆...

15/11/24

流域の木材を活用しよう。

KANSEI2 私たちClearWaterProjectでは、カワサポを通して流域思考を広めていきたいと考えています。 「流域」というキーワードを考えると、流域内でモノやヒトが循環する仕組みというのはとても重要...

15/11/17

農業用排水路と河川をつなぐ「小さな自然再生」 in 岐阜

農業用排水路側の落差 岐阜県では、「清流の国ぎふ・水みちの連続性連携検討会」という、県の県土整備部河川課(河川管理者)、農政部農村振興課(水田関係)、農政部農地整備課(用排水路関係)、岐阜県水産研究所(水生生物)及び有識者...