CWPブログ

2015/02/28

第6回 伊勢湾流域圏再生フォーラム に出席してきました。

執筆者: cwp

cwp


こんにちは。スタッフ伊藤です。

今日は、第6回伊勢湾流域圏再生フォーラムに出席してきました。

伊勢湾流域圏の環境保全・再生をめざして、森、川、海の連携により、「きれいな水環境づくり」「次世代につながる環境づくり」「健全な地域づくり」を行うことを目的とする団体、グループの活動の情報発信・交換、交流目的とした団体で、略称、伊勢湾ネット48の団体が加盟しています。

伊勢湾再生推進会議事務局の中部地方整備局 日置さんの報告。
伊勢湾再生推進会議事務局の中部地方整備局 日置さんの報告。

 

長良川流域子ども協議会 野村さんの活動発表。
長良川流域子ども協議会 野村さんの活動発表。

我々、一般社団法人ClearWaterProjectは新会員として自己紹介させて頂きました。全く分野の違う業界から、この仕事に携わるようになった僕にとり、色んな環境系会合に出席する度に見知った顔ぶれが増えていくのはうれしいですね。

環境地理学・環境教育・環境政策論がご専門の三重大学の朴恵淑副学長による「四日市学」のお話はとても興味深いものでした。かつて四日市港は全国でも有数の漁獲量を誇る漁港だったのが、1960年代に伊勢湾の汚染が深刻になると、漁師が伊勢湾の魚は油臭くて食べられないと嘆く程に悪化。それを端緒として四日市ぜんそくと大気汚染問題へと繋がっていくのです。「四日市学」とは、四日市公害の発生原因や影響を知る事、被害を改善した政策や技術を知る事、持続可能な環境のための教育(ESD)による国際環境協力への展開を体系で立てて学ぶもの。これからの国際社会においてこれは極めて重要な研究テーマだろうと思います。

今回のフォーラムは様々な意見や質問が出た点でもとても有意義でした。三重大学環境ISO学生委員会の学生からは「環境という言葉で全てを関連付ける環境団体が大嫌いだった」というコメントは中々のものでしたし、実際に企業のCSR担当として勤務している会員とは、企業と環境市民団体のマッチングについて議論が及びましたし、活動資金確保のための助成金申請についても言及がありました。

平均年齢の高い環境市民団体の中であって、私などはまだまだヒヨッ子ですらないのですが、運営スタッフとして参加した学生たちの存在は、各団体に良い刺激を与えたようでした。こうした世代を超えた交流は不可欠。各団体で共通していたのは、活動に子供たちがたくさん参加している点で、まさに環境保護は人づくりであるという点でした。朴先生もおっしゃっていました。「フィールドに出るときのワクワクする気持ちや笑顔は、年齢や社会的立場は関係ない」と。

そして最後の締め括りでは、我々にとって大切なのは「浪漫と算盤」だということ。ロマンがあってもソロバン弾けないと何もできない。助成金の話が盛り上がったのは各団体も活動費について頭を悩ましているからでしょう。皆んな、浪漫は十分すぎる程持っているけれど。

cwp
cwpが書いた記事

【お知らせとお願い】アプリ不具合解消について(android/Facebookアカウントご利用者様)21/11/19

平素よりつりチケをご愛顧いただき誠にありがとうございます。 2021年11月16日にお知らせいたしました通り、androidアプリからFacebookアカウントでのログインができない不具合が発...

つりチケ

社員インタビュー CWPで働く仲間の紹介vol.421/09/17

Vol.4はエンジニアとお客様を繋ぐシステムセールスエンジニアとして大活躍して下さっている服部さんです。 2018年7月に入社し、営業だけではなく社員間のコミュニケーションイベントの企画など幅広く活...

その他

社員インタビュー CWPで働く仲間vol.321/07/27

vol.3は2016年に入社し、エンジニアとして活躍してくれている森川さんです! エンジニアとしてだけではなく、社内の活動にも積極的に参加してくださっています。 そんな森川さんの紹介です! --...

その他

社員インタビュー CWPで働く仲間vol.221/07/09

vol.2は2019年10月に入社した堀川さんです。 フィールドチームに新たな風を吹かせまくってくれている堀川さん。趣味や興味を仕事に繋げていて、活き活き働く度は社内の3本の指に入る!?んじゃないか...

その他

社員インタビュー CWPで働く仲間vol.121/06/23

今日からCWPで働く仲間を紹介していきます。 vol1は、2019年8月に入社した足立さん(写真右)です。 足立さんはCWPから新幹線未使用だと約3時間かかる県外にお住まいです。 コロ...

その他

TOTO水環境基金関連 生き物図鑑用 採集&撮影21/01/06

TOTOさんの水環境基金の助成を受け、CWPでは三か年に渡って豊田市岩本川の生き物を経年観察していきます。 その第一歩として今年度は、岩本川に棲む魚類を中心とした生き物の図鑑を作ります。 ...

小さな自然再生
環境CDN

ミニビオトープを作ろう! 無事終了しました20/10/06

とよたマチサトみらい塾プラスの一講座として開催予定していた「ミニビオトープを作って楽しく知るSDGs」、先週土曜日に二コマ、終了しました。 ケースや砂、水草、生き物など、準備するのは大変...

環境CDN

ミニビオトープを作ろう! 講座申し込み受付中!20/09/23

以前の記事で紹介した、 とよたマチサトみらい塾+の「生き物好き集まれ! ミニビオトープを楽しく作って知るSDGs」ですが、 とよたマチサトみらい塾+のホームページで絶賛、申し込み受付中です...

環境CDN

TOTO水環境基金関連 小学校で川学習を行いました20/09/11

既にお伝えしている通り、ClearWaterProjectは今年、持続可能な世界実現のために、地域に根差した継続的な活動を支援する第15回「TOTO水環境基金」の助成団体となりました(過去記事:TOT...

環境CDN

夏期休業期間のお知らせ20/08/07

誠に勝手ながら、弊社団では下記の通り夏期休業とさせて頂きます。 【夏期休業期間】 2020/8/8(土)~2020/8/16(日) 【該当事業】 ・AQマップ ・川遊びマップ ・カワサポ ...

AQMAP
カワサポ
つりチケ
川遊びマップ
環境CDN