CWPニュース

2017/10/31

BioGardenWithと業務提携

Slide1

2017年度より一般社団法人ClearWaterProject(代表理事:瀬川貴之)とBioGardenWith(代表:宮田賢輔)は業務提携することとなりました。BioGardenWithは代表の宮田賢輔氏が愛知県扶桑町、犬山市を中心として生き物・自然環境を保全することを目指し、徹底したフィールドワークで各種事業を展開する全国的にも稀有な団体です。

ClearWaterProject社員一名がBioGardenWithへ規定日に常駐して上記各事業サポート、または共同して展開します。互いの専門性を活かして両者の相乗効果を図り、目指すべき社会の実現に協力していきます。

Bio Garden Withの主な事業

・生き物を守る農業
・環境学習塾Edu.Nature
・環境学習型貸し農園WithFarm
・河川環境再生
・ビオトープ設計施工管理
・各種環境教育

「今私たちの身の回りでたくさんの自然が失われようとしています。森はなくなり、川には魚も泳いでいない。そんなところばかりではないでしょうか?人間は自然なしでは生きていくことはできません。私たちも今数を減らしているトンボやカエルなどと同じ自然の生態系の一部であり、これからこの状態が続けば人間も危機です。次の世代にこの美しい地球を残し、未来の子供たちを守っていくことが私たちの使命ではないでしょうか。そこでBioGardenWithでは【集】:自然と人間がともに集える場所づくり、【育】:自然を大切に思える人づくり、【農】:日本の自然を支える一次産業の健全化、この3つを柱とし、私達にそして未来にかけがえのないものをつないでいきます」HPより抜粋

代表 宮田賢輔氏
東京農業大学 造園科学科卒

愛知県 森の学舎インタープリター、NPO法人トンボと水辺環境研究所理事長、生き物探検部顧問、環境省登録 環境カウンセラー、ビオトープ施工・計画管理士、愛知県夏休み及び冬休み環境学習講座講師、愛知県・西尾市・安城市・碧南市・刈谷市合同アクション油ヶ淵講師、愛知県新川流域親子フォーラム講師、流域Kids2016講師、生き物探検隊(犬山市教育委員会委託、扶桑町教育委員会委託、岐阜県北方町教育委員会委託、中部学院大学シティカレッジ 以上4箇所で展開)、その他、愛知県各市の行政機関より環境学習80講座、学校は年間30校程度

・BioGardenWith http://biogardenwith.com
・BioGardenWith Facebookページ https://www.facebook.com/BGWith/