CWPニュース

2017/05/13

新規団体【多摩川エコミュージアムさま】近日プロジェクト公開予定!

ファイル_003

良く晴れた5月のある日。
神奈川県川崎市「二ヶ領せせらぎ館」を運営する多摩川エコミュージアム様(以下敬称略)を訪問しました。

カワサポの話を聞きたいんだけど・・
と連絡を受けてみて、びっくり。

実は前職で関わらせてもらったことがあって、こうして先方から声をかけてもらえて、再びのつながりをもてたことにビックリ!うれしいですね。

ファイル_004

あーなつかしい、来た来た!という、せせらぎ館です。

ファイル_003
すぐ横を多摩川が流れているからこそ、多摩川にまつわるたくさんの水槽が展示してあって、中にはヤマメやイワナも。
すごいなー、普通じゃ飼育難しそうなんだけど、どうやっているんだろうって興味津々。のわりに聞くの忘れたー!

さてさて。
今回お話をいただいたのは、多摩川エコミュージアムが毎夏に開催している、いかだレースの開催費用を今後毎年集めていく中で、どう集めるのが良いか、クラウドファンディングも一案として考えていきたいということでした。

開催費用の補助カットなどもあり、続けていく術を探るべく相談をいただいた次第です。

一連のカワサポについての説明をさせていただく中でカワサポでは「100%行かなくても資金を受け取れる」という仕組みがあることが大きなメリットと受け取ってくださったそうです。
とはいえ、100%を超えるためにやりましょうね!ということもお伝えをさせていただきました(^^ゞ

近日中に団体ページが出来上がる予定。
そして、いかだレースに係るプロジェクトは6月中旬頃からカワサポ上で支援募集を始める予定です。

「子どもたちにきれいになった多摩川で遊んでもらう機会を無くしたくない!続けていきたいんだ!」
と語ってくれた、みなさんの真剣な、でも優しい笑顔が印象的な訪問でした。

カワサポスタッフ 岡本亮太